青春18切符を買うときに、自分はそれを何回使う予定なのか

青春18切符という便利なきっぷをご存知でしょうか。

これは春、夏、冬の一定期間使うことが出来るきっぷで、
JRの特急や新幹線のような特別な列車を除いて一日乗り放題で使えます。
5枚1組で売っており、価格は現在11,850円です。
このきっぷは5枚1組ですが、別に一度に使う必要はなく、
3日ごと、1週間ごとに使っても構いません。
(当然有効期限が切れたら使えません)

このきっぷ、あまり遠いところに行くのは向いていませんが、
隣の県、あるいは数県先の目的地へ行くのには大変適しています。
私も関が原観光にこのきっぷを使わせてもらいました。
電車で数時間でいける程度の距離なら、
これほどリーズナブルかつ早く確実に移動できる手段は
他にないのではないでしょうか。

ただ、この青春18切符にはひとつだけ欠点があります。
それは1シーズンに5回も使うのは大変だということです。
よく旅行に行かれる方なら問題ないのでしょうが、
そうでない人にはちょっと数が多すぎます。

なので青春18切符を使うなら、余ったきっぷの処分方法を考えておいた方がいいです。
無論捨ててもいいのですが、まだ使えるものを捨てるのはもったいないですから。
そこで取れる手段は2つ、金券ショップに売るかヤフオクに売るかです。
売れる値段はヤフオクの方が高いでしょうが、個人取引が面倒くさい人は金券ショップに売ったほうがいいでしょう。
もちろん発想を逆にして残り1回、または2回使える青春18切符を金券ショップかどこかから買ってもかまいません。

大切なのは青春18切符を買うときに、自分はそれを何回使う予定なのか
念頭に入れておくことです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする